IPアドレスとは

IPアドレスとは、パソコンやタブレットなどのデバイスからインターネットに接続した際に自動的に割り振られる番号です。IPv6という新しい規格のIPアドレスもありますが、IPアドレスと言われるものは一般的には0.0.0.0~255.255.255.255の間の数値となります。

固定IPアドレスサービスなどを利用しないかぎり、個人でインターネットを利用する際にはIPアドレスは都度変動したものが割り当てられるので、一人の人・デバイスが常に同じIPアドレスというわけではありません。自分のIPアドレスや、サイト運営者がアクセスしてきたユーザーのIPアドレスを知ることはとても簡単で、アクセス元の地域や利用しているISP(インターネットサービスプロバイダー 例:biglobeやniftyなど)はわかりますが、IPアドレスが分かったからといってその人が誰なのかを個人が簡単に把握できるわけではありません。

ただしISP側は、その時間そのIPアドレスを使用していた人は自身の顧客で誰なのかを把握することができるわけですので、事件時などはIPアドレスの開示請求をすることでIPアドレスから犯人を特定することが可能です。

IPアドレスを利用して、いたずら予約をブロックする

FAST LISTでも予約された患者様のIPアドレスを予約システム内で利用しています。

例えば同じ人が連続で予約を行うケースですが、2,3件の予約であればあまり問題はありませんが、連続で何十件もの予約をされてしまうと予約システムの運営に支障が出てしまいます。この場合に同じIPアドレスから予約をできなくしたり、同時に予約できる件数を制限することで対応することができます。

また、悲しいお話ですが、嫌がらせやイタズラ目的で、患者様ではない方から予約が入る事があります。当然その予約は無断キャンセルとなり、その数が多くなれば予約システムの意味がなくなってしまいます。さらに患者様からはとても混雑しているように見えてしまい、病院に行くことをやめてしまわれるかもしれません。こういった場合にもご相談いただければ、いたずらや嫌がらせを行っているIPアドレスを特定し、そのIPアドレスからの予約を受け付けないようにすることで対応することが可能です。

まずは2週間ご試用ください デモページへ トップページへ