モバイルフレンドリーとは

ウェブサイトごとに、スマートフォンで表示した時に問題なく表示されるかどうか、Googleが判定を行っており、スマートフォンでの表示に対応しているサイトをモバイルフレンドリーと呼びます。最低限の記述や文字の大きさ、リンクのタップのしやすさなどを判定しています。

近年のインターネットはスマートフォンでの利用割合が急激に高くなっており、「スマートフォンやタブレットがあれば十分なので自宅にパソコンを持っていない」といった方も増えてきているようです。さらに、Googleはモバイルフレンドリーになっているかどうかを検索結果の順位に反映することを明言していていますので、 スマートフォンでウェブサイトを表示できることはもはや必須となっています。

スマートフォンで予約する

FAST LISTなどの病院予約システムは、外出先から順番をチェックできることで外で時間を過ごすことができるといった利便性からも、スマートフォンから利用できることがより必要とされる分野のウェブサイトです。FAST LISTもスマートフォンから利用しやすいように作られています。

病院様におかれましても、予約ページの案内リーフレットや病院ホームページからの予約ページを紹介される場合には、QRコードを掲載していただくなど、スマートフォンのご利用を考慮されることをお勧め致します。

まずは2週間ご試用ください デモページへ トップページへ