ログアウトとは

ログアウトとは、特定のサイトにログインした状態を自発的に切断することを言います。

インターネットで会員ページなどにログインして用事が済んだあと、ブラウザを閉じても安心はできません。ブラウザを閉じることでログアウトされるケースも有りますが、ブラウザがログイン情報を記憶している場合があり、ブラウザを立ち上げたり閲覧履歴を表示することで、ログインして閲覧してた会員ページがそのまま表示されてしまう場合があります。

家のパソコンなどではログアウトしないことで被害に合うことは少ないですが、例えば図書館や学校などの大勢の人が一緒に使うパソコンなどでログインした場合は、ログアウトをすることが必須となります。

管理画面からのログアウト

FAST LISTの管理画面にも、最下部にログアウトボタンを設けております。予約システムを操作する場所は病院受付の内側であるケースがほとんどで、予約システムを操作するパソコンやタブレットを患者様も操作するという状況はないと思いますが、お昼休み前や診療時間終了後のシステム終了時など、しばらく予約システムを使わない時やパソコンの前からしばらく席を外す時など、ログアウトされることで万が一にも予約システムの管理画面を病院関係者以外の方に勝手に操作されてしまうことをふせぐことができます。

まずは2週間ご試用ください デモページへ トップページへ