総合病院の定義

総合病院と呼ばれるための制度上の定義が存在します。色々な病気を診察してくれる大きな病院のことを総合病院と呼んでいる方が多いと思いますが、定義としても大体その解釈で正しいようです。正確には、総合病院とは100以上の病床数を有しており、内科・外科・眼科・耳鼻咽喉科・産婦人科を含むメジャーな診療科をもつ大規模な病院のことを言います。

残念ながら、総合病院のような複数の診療科をもつ病院の場合は、FAST LISTをお使いいただくことはできません。診療科目ごとに窓口が異なり、診療科目ごとに別々に患者様がお並びするような複数の診療科を有する大規模な病院様の場合は、導入する場合には、診療科ごとにFAST LISTのご契約が一つ必要となります。ただし、大幅な複数契約割引をご用意しておりますので、まずはお問い合わせ下さい。

まずは2週間ご試用ください デモページへ トップページへ