サーバーダウン

サーバーダウンとはサーバーがアクセス過多やシステム障害、ソフトの不具合などの理由から一時的に停止してしまうことを言います。サーバーとはwebサイトが保管されているパソコンと同質のハードウェアで、ユーザーのパソコンからインターネットを利用してサーバー内のファイルにアクセスすることでインターネット上のwebサイトを閲覧したり、クラウドサービスを利用したりすることができます。サーバーが何らかの事情によりダウンしてしまうとユーザーのパソコンからアクセスすることができなくなってしまいますので、webサイトが閲覧できなくなったりクラウドサービスが利用できなくなってしまいます。インターネット環境がダウンしたわけではないので、他のwebサイトは利用することができます。

サーバーダウンの主たる原因としては、例えばホームページ内の商品がテレビで紹介され、急激にアクセスが集中することでサーバーが処理しきれなくなるケースがあります。こういった一時的なアクセスは自動的に制限され、また徐々に落ち着いてきますので自動的に回復することがほとんどです。

その他にサーバーのハード・ソフトトラブルが原因となるケースがあります。サーバーとはサーバー機能に特化していますがパソコンのようなハードウェアですので、パソコンが勝手に再起動やシャットダウンしてしまった経験は皆様あるかと思いますが、サーバーも同様に落ちてしまうことでその間利用できなくなってしまいます。もっと重大なダウンとなってしまうのが非常に稀ではありますが、ハードの故障が原因のケースで、技術者がハードの交換・修理を行う必用があるためサーバーダウンが長期化してしまう可能性があります。

高性能なサーバーであることが重要です

サーバーダウンは予期せぬものでありゼロにすることは難しいのですが、サーバーダウンの頻度を減らしたり、復旧を早めるためには、しっかりと高性能なサーバーを選ぶことがまずは重要です。

FAST LISTで利用しているサーバーは国内有数の実績を誇るサーバー害者に委託し、高負荷にも耐えられるような高性能なサーバーを利用しています。これはサーバーダウンをなるべく起こさないサーバーであることを第一に考えて選び利用しているサーバーです。また24時間365日有人監視されており、万が一サーバーダウンが起きてもすぐに技術者が復旧にあたることができます。

それでもサーバーダウンを100%避けられるわけではありません。もしもサーバーダウンとなってしまった場合には、ご利用中の病院様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、すぐに技術者が対応いたしておりますので、復旧までお待ちくださいますようお願い致します。FAST LISTでは万が一のサーバートラブルに備え、予約システムが患者様リストを常にバックアップしております。バックアップされた患者様リストはダウンしたサーバーとは別のサーバー上に保存されておりますので、直近の患者様リストを表示することができます。予約システムの操作はできませんが、病院の順番待ちをされている直近の順番待ち状況が閲覧できますのでお役立ていただければと存じます。

まずは2週間ご試用ください デモページへ トップページへ