急患モードとは

急患患者様による緊急処置が発生した際には「急患モード」をご利用ください。

急患モードにすることで、緊急処置が終わるまで来院せずお待ちいただくように患者様の画面に表示されるようになります。

同時に配信メール希望の予約患者様には緊急処置中をお知らせするメールが配信され、院内モニターにはすでに来院済みの患者様に向けて案内が表示されます。

急患モードの設定方法

管理画面のボタンをクリックするだけで、急患モードのON/OFFが切り替わります。

表示される内容

患者様の予約画面には以下のように表示されます。
来院を控えてもらうための機能ですので予約を行うことは可能です。
表示する文章は変更していただくことができます。

文章は目立つようアニメーションで表示されます。

 

院内モニターには以下のように表示されます。

 

メール配信希望の予約患者様にはこのようなメールが配信されます。

『●●様
パグズ動物病院です。
現在、緊急処置中(急患)です。
まだ来院されていない患者様は、緊急処置が終了するまで来院せずお待ちください。来院途中の患者様は待合室をご利用ください。
お待たせしてしまい申し訳ございませんが、ご協力くださいますようよろしくお願いいたします。』

また管理画面にも急患モード設定中であることが表示されますので、解除のし忘れ防止となります。

急患モードの解除

もう一度ボタンを押せば、急患モードが解除されます。

患者様への表示はすべて消え、通常の画面に戻ります。また、メール配信した患者様には、緊急処置が終わったことが配信されます。

『 ●●様
パグズ動物病院です。
緊急処置(急患)が終了しました。通常の診察へと戻りますので、順番が近づきましたらお越しください。ご協力いただき、ありがとうございました。』

まずは2週間ご試用ください デモページへ トップページへ