URLとは

URLとはウェブページそれぞれが固有のもので、住所のようなものです。ユーザーはURLを入力することで特定のウェブページを表示することができますし、URLを保存したり人と共有したりすることでそのページへいつでもアクセスすることができます。

https://fastlist.jp/dictionary/ya/url.html

URLはこのようなフォーマットになっています。
url.htmlの部分が、このページのファイル名で、 dictionary/ya/の部分がフォルダのような階層を表し、https://fastlist.jp/の部分が、一般的にはこのウェブサイトのトップページとなります。

FAST LISTで使用するURL

URL間の移動は基本的にリンクを辿ってページを移動したり、ブックマークからアクセスするので、各ページのURLを覚える必要はありませんが、FAST LISTでも必要となるURLがいくつか存在します。お申込時に個別にご案内致しますが、デモページを例にご案内致します。

予約システムのURL・・・https://pa.fastlist.jp/demo/fastlist/admin/
(病院様が予約システムを操作するページです)

予約を行うのURL・・・https://pa.fastlist.jp/demo/
(患者様が予約するページです)

院内モニターのURL・・・https://pa.fastlist.jp/demo/fastlist/display.php
(病院の待合室などで院内モニターを表示できます)

その他にも、患者様リストを自動バックアップしているページなどもあります。

Webページは検索結果やリンク、ブックマークなどをクリックして表示するのが一般的ですので、URLを1文字ずつ打つケースはあまりありません。ですが、予約ページを患者様にリーフレット等でお知らせした際には、患者様はURLを打つ必用があるかもしれません。特にスマートフォンを利用される方とっては、スマートフォンでURLを1文字ずつ打つのは、日本語と異なり英字の入力は慣れておらず非常に手間ですので、リーフレットやHPから予約ページを案内する際にはQRコードを掲載することが大切です。

まずは2週間ご試用ください デモページへ トップページへ