患者様の個人情報の取り扱いについて
FAST LISTでは患者様が予約時に入力された個人情報は、サーバーやパソコン上に保存しないよう設計されています。そのため予約の際に会員登録をするといった概念がなく患者様には毎回予約情報を入力していただきますが、顧客データベースをサーバー上に設けないことで、「蓄積した個人情報データが漏洩する」といった心配がありません。
予約中の患者様のデータにつきましては、管理画面に表示されている間はサーバー上で保管致しますが、診察室へお呼びした時点で患者様リストから削除され、同時にサーバー上にも蓄積されません。(数回分のリスト復元用のデータのみを残しております)
また、クリニック様側には必要最低限の情報しか表示されません。例えば住所は入力項目自体がございませんし、メールアドレスはメール配信に使用されますが、クリニック様側には通知されません。また、メール配信機能を省略することで、メールアドレス情報を取得しないといった選択も可能ですので、取得するデータを患者様の氏名と診察券番号のみに限定することも可能です。
このように、その時々で必要最低限の「予約中の患者様のデータ」のみを取り扱い、そのデータをサーバー上に保管・蓄積しないことで個人情報の漏洩に備えております。
個人情報の取得・利用目的につきましては、予約完了から診察(削除)までの間の順番表示のためにシステム上で使用し、システム以外に紙やパソコン上で保管は致しておりません。
また患者様のデータは、パスワードで管理された管理画面を表示できるクリニック側の管理者と、FAST LIST のシステム管理者(サポート時に使用)のみが表示可能で、その他に提供することはございません。
ご契約いただいたクリニック様・病院様の個人情報につきましても同様に、FAST LIST以外の目的で使用することはございませんし、他に提供することもございません。
ご質問が解決しない場合はお問い合わせください

お問い合わせ

まずは2週間ご試用ください デモページへ トップページへ