診察室でも予約状況を把握する

FAST LISTはweb上で動作するクラウド型の順番予約システムですので、複数のパソコンやタブレットからアクセスすることができ、どこからでもアクセスすることができます。

例えば、予約システムの操作はクリニック受付にてパソコンからメインで行っていただき、iPadなどのタブレットやノートパソコンを使って診察室でも予約状況を把握したり、診察室に入られた患者様を削除したりといったご利用が可能です。

複数台操作に関してはご相談下さい

メインでの予約システムの操作は1台のパソコンから行っていただき、診察室等では予約状況の把握だけ(表示のみ)を行っていただくのであれば構いませんが、診察室でも患者様を追加したり、[来院済]ボタンや[診察/削除]ボタンを押すなど、管理画面を操作する場合は、1台目で操作された内容が2台目に反映される間タイムラグが発生しますので、両者間で誤解を招いたりする恐れがございます。

複数台で操作をされる場合は、あらかじめ操作の役割分担を決めておいていただくことで、予期せぬ勘違いを防ぐことができます。2台目以降の「表示」は問題ございませんので、2台目以降でも「操作」される場合のみご注意いただき、ご心配な場合はご相談ください。

同時接続数について

通常のご利用であれば、接続制限やアクセス制限の対称となることはほとんどございません。

同時に複数台から予約システムを表示される場合も、接続機器の台数制限などは設けておりませんが、複数台利用によりアクセス数が増加し、アクセス制限の対称となる場合は、複数台利用の制限をさせていただく場合がございます。その場合は個別にご連絡させていただきます。

まずは2週間ご試用ください デモページへ トップページへ